現場のお仕事〈外画吹替制作〉

 
ヨウガくんのお仕事
※文中の赤字をクリックすると、言葉の説明のウインドウが開きます。
 
 
★受注
映画会社、テレビ局、ビデオ会社などから外画の日本語版制作を受注。ヨウガ君は素材一式を預かり、納期などを確認。
 
★素材チェック
ヨウガ君は、受注した作品の尺(しゃく/長さ)、映像の乱れや音声のとぎれといった不備がないかどうかなどを確認する。不備があったらクライアントに連絡して、別の素材を取り寄せなおしてもらうことも。
 
★演出家と翻訳者を選択・決定、スケジュール管理
作品の内容や予算などを考えながら、演出家翻訳者を選ぶ。クライアントからリクエストがあることも。最終納期をふまえ、翻訳の締め切りやアフレコの日程を組んでいく。 
★キャスティング
ヨウガ君と演出家は、クライアントの要望を考慮しながら作品内容や出演俳優のキャラクターにマッチした声優を配役する。キャスティングの際は、声優の声のサンプルを聞いて参考にしたり、オーディションを行う場合もある。ここでもスケジュールの確認や予算の把握はヨウガ君の重要な仕事。
 

音声制作について

お問い合わせ

〒160-0004
東京都新宿区四谷三丁目8-9
三井ビル5階
TEL:03-3350-1951
FAX:03-3350-1953
E-mail:info@onseiren.com